章月綾乃のホームページ

 占い、心理テスト、開運メソッドの研究、執筆など。

  お仕事のご依頼、お問い合わせは、こちらへ shouzuki.ayano@gmail.com

おでん占い

おでん占い

2013年1月26日放送の読売テレビ「もってる!? もてるくん」で解説しました『おでん占い』の復習です。

問題です。

お皿の上に、「たまご、大根、ちくわ」があります。
さて、あなたは、どれから食べますか?


おでん占い解説

最初に食べたもので、「あなたが人生で一番大切にしているもの」がわかります。

たまごは、命です。育み、育てるもの。たまごから食べた人は、「愛」のために生きています。

大根は、大地の実りです。丸い形も特徴的です。大根から食べた人は、「お金」で動きます。

ちくわは、空洞をもつ練り物。柔軟で、のびやかです。ちくわを選んだ人は、「自分らしさ」を大事にします。



たまごを選んだ人は、愛のために生きます。情も深く、人とのつながりを大事にするでしょう。
反面、愛に溺れて、道を誤る可能性もあります。

大根を選んだ人は、お金が一番! 頑張り屋さんで、努力家です。
一方、お金のためならなんでもする守銭奴、金の亡者になりやすい恐れもがあります。

ちくわを選んだ人は、理想が高く、自分のポリシーに従って生きる個性派です。
その分、自分が大好きなナルシストになったり、自己中になりやすい傾向があるでしょう。


たまごをどう食べるか


たまごの食べ方で、愛とのかかわりがわかります。

食べない人…………………………愛はいらない人、最初から期待してない人です。
二つに割って食べる人……………常識的に、折り合いをつけながらおつきあいをします。現実的です。
かじる人……………………………行き当たりばったりで、動きます。
黄身を丸く確保する人……………マニアックで、人に言えない趣味があるかもしれません。
黄身をしるに溶く人………………欲求不満です。
黄身にしるをしみこませる人……欲望で、どろどろです。
白身を残す人………………………精神的なつながりは、二の次です。
黄身を残す人………………………無意識にストップをかけやすいでしょう。
白身で遊ぶ人………………………愛をおもちゃにしやすいようです。
白身でしるをすくう人……………妄想人間。コスプレ、イメプレ好きかもしれません。
まるのみする人……………………愛に向き合うのが怖い人です。
箸で刺す人…………………………愛にコンプレックスがあるようです。
しょうゆで味付けする人…………作り手を信用していません。愛を信じきれないようです。理想を押し付けます。
からしをつける人…………………愛に刺激を求めています。
からし以外の調味料をつける人…探究心旺盛。普通の恋では、満足しません。


番外1 服のそでにつける人
服は身分を表します。そこを、汚すわけですから、虐げられる愛の形を心のどこかで望んでいそうです。
ボケたつもりかもしれませんが、こんなことを思いつく段階で、M傾向が見え隠れします。

番外2 大根に絡ませて食べる人
大根は、何を表すか、最初に戻ってみてください。これは、私の友人の回答です。