映画12/100「迫り来る嵐」

灰色。どしゃぶり。

しかし、寒波落とし? えー? もう何がなんだか?

雰囲気映画の揶揄も、ごもっとも。二本連続で、ハズすとつらい。

失意もわかるし、足掻きもわかるけれど。ヒロインは、懐かしい感じの色気があり、露出も抑えられ、悪くはなかった。

が、死姦を連想し、何で見たんだっけ?で記憶をたどると、それは、amazonプライムで見たネオン・デーモン。ネオン・デーモン、なんか強い。

【映画100本チャレンジ】1.メアリーのすべて2.私は、マリア・カラス3.ボヘミアン・ラプソディー4.アリー/スター誕生5.マイ・ジェネレーション ロンドンをぶっとばせ!6.マチルダ 禁断の恋7.シュガーラッシュオンライン8.くるみ割り人形と秘密の王国9.緊急検証! THE Movie ネッシーVSノストラダムスVSユリゲラー10.来る11.アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング12.迫り来る嵐

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です