武蔵野楽器さんへ。

昨日、久しぶりに武蔵野楽器さんに伺いました。

ら、クレイジーな資料と出会いました。

五線譜と古典的な楽譜の対比なんですが。

これ、作るの、死ぬほど大変です。

リスペクトで買いました。全巻。本当に素晴らしい、よくぞ!

うん、使えるか、使うかは、また、別の話です。

笙やる人しか、必要ないしねー。あ、クレイジー、もちろん、褒め言葉ですよ!

これ、大変! すごい! リスペクト!

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です