日々のこと

章月綾乃の日々のこと。

ブログ一覧

映画59『流浪の月』

絶妙な拒絶の表情、無邪気にはしゃぐ表情の落差で魅せる広瀬すずさん、
奇妙なリアリティ、そして、清潔感を出せる松坂桃李さんの2人のすごさ。
ここはまあ、当然として。当然なんて言葉で片づけちゃいけないけれど。

今回、胸に迫るのは、横浜流星さんの「もがき」です。
だって、スカしたイケメンやっていたっていいんですよ。
あのルックスなら。
でも、それじゃダメだから、彼は変わろうとしている。
それがものすごくよくわかる。伝わってくる。
だって、見たことないよ。あのレベルのイケメンが指濡らす姿。
やれって言われても、やるかな?
本当に偉いと思いましたよ。どこ視点の偉いなんだかわかんないけれど。
覚悟が伝わってきて。ちょっと熱演に涙が出そうになりました。

いい。細部まで神経が行き届いていて。
あー、一か所だけ「え? 憶測で動くか???」があったけれど、
持ち直しましたね。すごいね。

そしてまた、音がいい。笙の音色は個人的に「うっ」となりましたが、
本当に絶妙。

エンドロールのスピード感もすごい。素晴らしいね。

これ、「見ようかな?」なら、ご覧になってください。
いいです。説明はいらない。いいです。 150分の長さが逆に
「え? あと、何を語るの?」とワクワクします。

神経の行き届いた作品。すごく繊細で、センスがいい。


2022年映画
<1月>1.マクベス2.ヴォイス・オブ・ラブ3.決戦は日曜日4.明け方の若者たち5.ジャネット6.ジャンヌ7.エル プラネタ8.真夜中乙女戦争9.コーダ あいのうた10.劇場版 呪術廻戦 0、フレンチ・ディスパッチ ザ・リバティ、カンザス・イヴニング・サン別冊11.ハウス・オブ・グッチ12.キングスマン:ファースト・エージェント<2月>13.大怪獣のあとしまつ14.355 15.【NTL】『ロミオとジュリエット』16.アダムス・ファミリー2 アメリカ横断旅行! 17.ウエスト・サイド・ストーリー18.鹿の王 ユナと約束の旅19.ザ・ビートルズ Get Back:ルーフトップ・コンサート20.ちょっと思い出しただけ21.ライダース・オブ・ジャスティス22.ミラクルシティコザ 23.オペレーション・ミンスミート ―ナチを欺いた死体―24.選ばなかったみち25.ライフ・ウィズ・ミュージック26.チェチェンへようこそーゲイの粛清ー<3月>27.ゴーストバスターズ アフターライフ28.国境の夜想曲29.ゴヤの名画と優しい泥棒30.シラノ31.THE BATMAN ザ・バットマン32.王女メディア33.林檎とポラロイド34.ナイル殺人事件35.ブラックボックス 音声分析捜査36.余命10年37.ナイトメア・アリー38.ベルファスト39.ガンパウダー・ミルクシェイク40.パワー・オブ・ザ・ドッグ41.ニトラム/NITRAM42.MEMORIA メモリア43.オートクチュール〈4月〉44.アネット45.英雄の証明46.TITANE/チタン47.スパークス・ブラザーズ48.アンビュランス49.ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密50.サタデー・ナイト・フィーバー51.パリ13区52.カモン カモン〈5月〉53.フラッシュダンス54.マリー・ミー55.マイ・ニューヨーク・ダイアリー56.マイスモールランド57.死刑にいたる病58.SEVENTEEN POWER OF LOVE : THE MOVIE 59.流浪の月

2022年5月13日 | カテゴリー : 日々のこと | 投稿者 : 章月綾乃

映画58『SEVENTEEN POWER OF LOVE : THE MOVIE』

よく知らないので、教養として。

なんかもどかしさを感じる人たちだなー。このもどかしさが推し活には絶妙に後を引くんだろうな。

あと2回見たら、見分けられる気がする。

2022年映画
<1月>1.マクベス2.ヴォイス・オブ・ラブ3.決戦は日曜日4.明け方の若者たち5.ジャネット6.ジャンヌ7.エル プラネタ8.真夜中乙女戦争9.コーダ あいのうた10.劇場版 呪術廻戦 0、フレンチ・ディスパッチ ザ・リバティ、カンザス・イヴニング・サン別冊11.ハウス・オブ・グッチ12.キングスマン:ファースト・エージェント<2月>13.大怪獣のあとしまつ14.355 15.【NTL】『ロミオとジュリエット』16.アダムス・ファミリー2 アメリカ横断旅行! 17.ウエスト・サイド・ストーリー18.鹿の王 ユナと約束の旅19.ザ・ビートルズ Get Back:ルーフトップ・コンサート20.ちょっと思い出しただけ21.ライダース・オブ・ジャスティス22.ミラクルシティコザ 23.オペレーション・ミンスミート ―ナチを欺いた死体―24.選ばなかったみち25.ライフ・ウィズ・ミュージック26.チェチェンへようこそーゲイの粛清ー<3月>27.ゴーストバスターズ アフターライフ28.国境の夜想曲29.ゴヤの名画と優しい泥棒30.シラノ31.THE BATMAN ザ・バットマン32.王女メディア33.林檎とポラロイド34.ナイル殺人事件35.ブラックボックス 音声分析捜査36.余命10年37.ナイトメア・アリー38.ベルファスト39.ガンパウダー・ミルクシェイク40.パワー・オブ・ザ・ドッグ41.ニトラム/NITRAM42.MEMORIA メモリア43.オートクチュール〈4月〉44.アネット45.英雄の証明46.TITANE/チタン47.スパークス・ブラザーズ48.アンビュランス49.ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密50.サタデー・ナイト・フィーバー51.パリ13区52.カモン カモン〈5月〉53.フラッシュダンス54.マリー・ミー55.マイ・ニューヨーク・ダイアリー56.マイスモールランド57.死刑にいたる病58.SEVENTEEN POWER OF LOVE : THE MOVIE

2022年5月13日 | カテゴリー : 日々のこと | 投稿者 : 章月綾乃

映画57『死刑にいたる病』

よくわからなかった。

美学が消え、執着になるまではまあ、ギリ。

母絡みのターンは秀逸。しかし、山からがダレまくり。

ラストも、一貫性がないように感じる。ただの怖がらせみたいな。原作は破綻してないのかも。ラスト30分で時計見た。

2022年映画
<1月>1.マクベス2.ヴォイス・オブ・ラブ3.決戦は日曜日4.明け方の若者たち5.ジャネット6.ジャンヌ7.エル プラネタ8.真夜中乙女戦争9.コーダ あいのうた10.劇場版 呪術廻戦 0、フレンチ・ディスパッチ ザ・リバティ、カンザス・イヴニング・サン別冊11.ハウス・オブ・グッチ12.キングスマン:ファースト・エージェント<2月>13.大怪獣のあとしまつ14.355 15.【NTL】『ロミオとジュリエット』16.アダムス・ファミリー2 アメリカ横断旅行! 17.ウエスト・サイド・ストーリー18.鹿の王 ユナと約束の旅19.ザ・ビートルズ Get Back:ルーフトップ・コンサート20.ちょっと思い出しただけ21.ライダース・オブ・ジャスティス22.ミラクルシティコザ 23.オペレーション・ミンスミート ―ナチを欺いた死体―24.選ばなかったみち25.ライフ・ウィズ・ミュージック26.チェチェンへようこそーゲイの粛清ー<3月>27.ゴーストバスターズ アフターライフ28.国境の夜想曲29.ゴヤの名画と優しい泥棒30.シラノ31.THE BATMAN ザ・バットマン32.王女メディア33.林檎とポラロイド34.ナイル殺人事件35.ブラックボックス 音声分析捜査36.余命10年37.ナイトメア・アリー38.ベルファスト39.ガンパウダー・ミルクシェイク40.パワー・オブ・ザ・ドッグ41.ニトラム/NITRAM42.MEMORIA メモリア43.オートクチュール〈4月〉44.アネット45.英雄の証明46.TITANE/チタン47.スパークス・ブラザーズ48.アンビュランス49.ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密50.サタデー・ナイト・フィーバー51.パリ13区52.カモン カモン〈5月〉53.フラッシュダンス54.マリー・ミー55.マイ・ニューヨーク・ダイアリー56.マイスモールランド57.死刑にいたる病

2022年5月13日 | カテゴリー : 日々のこと | 投稿者 : 章月綾乃

映画56『マイスモールランド』

とうとう邦画(笑)

しかし、私もなかなか。19本、洋画を続けてたね!

サーリャ役の嵐莉菜さんの美貌が、迷いを払った。美人さん。しかし、物語のように、ビザがないとしたら、簡単に転落してしまうだろう。

クルド人同士の結婚は、国を追われた民としては、順当な選択肢で、シングルマザーのすねをかじり、美大に行きたい日本の男の子では、解決しきれない何かがあるよね。

東京クルドも見たかったなー。また、かからないかなー。

さわやか、静かで雄弁。が、フィクションだとよくわかる。不思議。なんとかならないのかな? なんとかしてあげたいし、しないといけないよね。

2022年映画
<1月>1.マクベス2.ヴォイス・オブ・ラブ3.決戦は日曜日4.明け方の若者たち5.ジャネット6.ジャンヌ7.エル プラネタ8.真夜中乙女戦争9.コーダ あいのうた10.劇場版 呪術廻戦 0、フレンチ・ディスパッチ ザ・リバティ、カンザス・イヴニング・サン別冊11.ハウス・オブ・グッチ12.キングスマン:ファースト・エージェント<2月>13.大怪獣のあとしまつ14.355 15.【NTL】『ロミオとジュリエット』16.アダムス・ファミリー2 アメリカ横断旅行! 17.ウエスト・サイド・ストーリー18.鹿の王 ユナと約束の旅19.ザ・ビートルズ Get Back:ルーフトップ・コンサート20.ちょっと思い出しただけ21.ライダース・オブ・ジャスティス22.ミラクルシティコザ 23.オペレーション・ミンスミート ―ナチを欺いた死体―24.選ばなかったみち25.ライフ・ウィズ・ミュージック26.チェチェンへようこそーゲイの粛清ー<3月>27.ゴーストバスターズ アフターライフ28.国境の夜想曲29.ゴヤの名画と優しい泥棒30.シラノ31.THE BATMAN ザ・バットマン32.王女メディア33.林檎とポラロイド34.ナイル殺人事件35.ブラックボックス 音声分析捜査36.余命10年37.ナイトメア・アリー38.ベルファスト39.ガンパウダー・ミルクシェイク40.パワー・オブ・ザ・ドッグ41.ニトラム/NITRAM42.MEMORIA メモリア43.オートクチュール〈4月〉44.アネット45.英雄の証明46.TITANE/チタン47.スパークス・ブラザーズ48.アンビュランス49.ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密50.サタデー・ナイト・フィーバー51.パリ13区52.カモン カモン〈5月〉53.フラッシュダンス54.マリー・ミー55.マイ・ニューヨーク・ダイアリー56.マイスモールランド

2022年5月10日 | カテゴリー : 日々のこと | 投稿者 : 章月綾乃

上野リチ展

開催前に美術館で先行発売されいていたノートは買いました。
「かわいい」と思って。

でも、いざ、始まってみると、なかなか行かれず……。
「いかん、終わってしまう」で、小泉茉莉花先生からいただいた招待券を握りしめて行ってきました。

タイミング的なことなのでしょうか?
それほど、響かず。

私には珍しく、開館前に列に並んだせいもあって、「すごく待たされた」印象でスタート。開館前に10分、開館後も10分、合計20分待ってやっと入れて。

で、どの企画展でもそうですが、最初の部屋が混む。みんな、見逃すまいと必死だから。で、「どうしてもなら、二巡すればいい」と割り切って、そこを超えてざくざく歩いたら、2階以降は、貸し切りに。
もう不安になるほどですよー。

で、かわいいけれど、グッとこない。先行販売で買ったノートのテキスタイルが一番好きなんだなと思いました。あと、途中で「1929」という文字があって、
「そうかー、ロストジェネレーションか」で一人でぐっときてました。まあ、ウィーンなわけですが。

……くらい、かな?
あれー??? おかしいなあ。
人がいないぞ。

あれー??? おかしいなあ、なんか響かないぞ。

とはいえ、デザイン画よりも商品化されるほうが魅力が増すのが面白く、
プロなんだなーとしみじみ思いました。
で、外に出たら、20分しか経っていなくて。あはは、まあ、あるある。美術館素通りパターンw 振り返ると、版画が一番心に残ったかなー? でも、版画は味わいが深すぎてちょっと苦手。土着、人の念みたいなのがべったりくっついてくるイメージがあって。

次は上野に行きたいけれど、いつ行かれるかなー?
GWの混雑で行こうとは思わないです。映画もペースが落ちているでしょ? 人嫌いなんだと思う。ま、平日行かれるのはフリーの特権ですね。そこくらいしか、いいとこないぜ。フリーランス(上野リチ展は連休前の繁忙期でどうにもならなかったからGW中、開館前に並ぶという異例のパターンに)。 

2022年5月8日 | カテゴリー : 日々のこと | 投稿者 : 章月綾乃