記念すべき1枚引き

昨日、小泉茉莉花先生からいただいた「太陽と月の魔女カードプチ」、
少し前に、高橋桐矢先生からいただいた「ジオマンシーカード」の一枚引きをしてみました。

カード

太陽と月の魔女カードでは、「上弦の月」。
ジオマンシーカードでは、「大吉」をいただきました。

なんだかいいことがありそうです。

我が家には、積ん読本がいっぱいあるのですが、その中には、
インド占星術の本もあります。
少し前に買った『インド占星術と運命改善法』をやっと開きました。
(講座があって、申し込んでいたのですが、人数に足らないということで流れたのです)。

西洋の知識でつかめる部分、逆に、邪魔になる部分があるなあと思いました。
ハウスの配置の流れ方が逆なのが面白いですね!

ま、ボチボチと。

22日に某所で遅くなり、23日に早朝、同じ街の先に行くことが決まっているため、
「ココ、泊まっていいかなあ?」と旦那に相談かけたら、
「よく考えなさい」言われました。帰りますよ、帰ればいいんでしょー!!!

というわけで、頑張ります! おー!

魔法使いたちの隠れ家マルシェ&神道文化会

小泉茉莉花先生と浅草橋で、お待ち合わせして、魔法使いたちの隠れ家マルシェにご出演の森冬生先生を冷やかしてきました。

魔法使いたちの隠れ家マルシェ

レイキの先生ご主催のイベントだそうです。

私は、気になるインド占星術をお願いしました。

西洋と比較し、ハウスがひとつずつ、ズレている印象です。バランスがよく、知的だそうですよ。教えたり、鑑定は向いているそうです。ほーっほっほ!

「ラーフ」と「ケートゥ」は、だいぶズレてました。

西洋だと、牡羊座にありますが、獅子座と言われました。そんなにズレるかなー? 「修行僧のように」フレーズが出てきまして、修行といえば、天城映先生なのになーと思いました。本名が同じだけあり(同じ名前なんですよ)、なにかシェアしているのでしょうか?

※やはり、そんなにズレるわけありません。たぶん、見間違いですね! ラーフは、西洋と同じでした。

森先生には、ハーフタイムのジオマンシーをお願いしました。

ただなー、私、もはやジオマンシーのメソッドの中にいないと思うんですよね。たぶん、逆に出ると予感します。ま、これは、先々を楽しみに!

茉莉花先生と國學院大学へ。

きょうは、神道文化会「鏡と神道文化」です。
20回目の公開講座、すごい!!!

んー、今回は、珍しく、かゆいところに、手が届かない、そんな構成でした。学者の先生たちの共有認識で、さくっと流されるところが知りたいというか! 我が国で神格化されたことはわかったけれど、中国では、どうだったの?とか、御世代わりで特別な鏡が出てくるの?とか。背景を知りたくなるのです。勾玉も、翡翠はわかったけど、黒曜石は?とか、次々に質問が浮かんでしまいます(笑)。ま、まじめに聞いているってことですよね!

過去になく、フラストレーションが溜まりました。
確か、うちに二、三冊、鏡本あるから、探してみます。

刀や剣の話は面白かったし、鏡がどのような意識で扱われているかもわかりました。
よく言う「ガ」を抜けば、「カミ」になるが出なかったのも、非常に嬉しかったです。
あれ、「もういいよ」って気になるんですよねえ。でも、講演聞きながら思い出したから、
刷り込まれているんですね。

合わせ鏡に、鏡の国、天鏡、鏡に布をかける風習など、知りたいことは、いくらでも浮かびます。もう少し、世俗に降りて欲しかったです。このあたりは、民俗学ジャンルになるのかもしれません。

奈良の鏡作神社さんは、昔うかがいまして。

暑くて、暑くて、誰もいなくて、不思議な気がしたのを思い出しました。あれも、異界でした。

博物館も、のぞきました。

リアル鏡もありまして、これから、あれだけ読み取るのは、大変!と思いました。ちょっと重い空間ですね。石の雛人形が怖くて。レプリカなのに! ぞくぞくしました。

マッシュ

夕飯は、グリルマッシュで! ちょっと頼みすぎて、お腹いっぱいです。

黒猫侵入!

噂には聞いていました。黒猫がいるよ、と。まんまと、うちのマンションの敷地に入ってきました。

黒猫さん、黒猫を見て、唖然! ですよねー。

きょうは、在宅仕事。夕方、アペティートが切れたので、買いに行きました。途中、地域猫のみーちゃんに会いました。一年以上、会ってないのに、覚えているんですよね。

みーちゃん! しかし、フードを買いに行く途中だから、手ぶらでした。帰りにね! いなかったですが。

最近、スニーカーを買いましたら、二足ともかかとに食い込むんですよ。仕方ないから、買いに行きました。かかとまである靴下を。

夕飯は、ひき肉祭。麻婆豆腐に卵焼き。食べたら、猫が覚醒して、なんどか外に連れていき、そのうち、耐えきれず、寝ました。

演劇をやり、猫のウンチを素手で拾う夢を見て、ハッと起きて今に至ります。最近、夢がリアルなんですよね。いや、ウンチはスコップ派ですが。

 

ツキのなさ、続く

自転車でコケて体中痛いので、さっさと寝ることにしました。
で、ぐっすり眠っていた真夜中!

「やっちまった」

え?

旦那が黒猫さんを逃がしてしまったそうです。マジかー!!!

仕方ないので、痛む体を起こして、外を見に行きました。気配なし。
これ幸いと遠出を楽しんでいるに違いありません。

しろちゃんとはっちゃんがやってきて、「ねー、僕かわいいでしょ?」をやります。
しろちゃんは食いしん坊で、はっちゃんの分も食べてしまいます。

一計を案じた私、しろちゃんに2人前のちゅーる、はっちゃんに1人前、
プラス、はっちゃんのお皿の隣にアペティートを持っていきました。
やっと、はっちゃんが1人前食べられました(笑)

しろちゃん、3人前、食べすぎだって!
食べ過ぎだけど、たまにしか食べられないから(うちからしかもらえないのでしょう)、
めっちゃ中毒みたいになっています。はぐはぐはぐはぐぐ。ちゅーるは飲み物ですね。

「うちの黒猫さん、頼むよ」とワイロのように餌付けする私。

さーて、ここから長期戦ですよっと。

旦那はジジとリビングに寝てもらって、黒猫さんを待ちながら、仕事をします。
昨日、茉莉花先生がすごくいい占いをくださいました。
当たるといいなあ。

あ、ツキがないのも当然かー。新月ですね。致し方ない。

1:54、ご帰還です。
お土産持ってきていますよー。トカゲさんですよー。わーお、仕事部屋で逃げたよー!
ネコ飼いあるあるあーるだよぉー!

黒猫さんのすごいところは、トカゲさんをくえながら、「ニャア」って鳴いたことでしょうか。
私、エサが取れない子猫だと思われていますね。
トカゲさん、逃げ切って! トカゲさん、うまくお外に出てね。

神様、黒猫さんを無事に返してくださって、ありがとうございます。恐れ入ります。トカゲさんの命も守ってあげてください。お願いします(旦那を叩き起こして、トカゲさん救出に成功。黒猫さんは執拗に探しています。いないよー、もう!!!)。

宝塚版『天は赤い河のほとり』

頼んでいたチケット、「ごめん、取れなかった」の憂き目にあいながらも、なんとか頑張って行ってきました。頑張ったのは、主に私のお財布ですが。

で、うまいですね!

演出のセンスがいい。どなただろうと確かめたら、小柳先生でした。ちょうど大劇場を手がけるあたりで、私が宝塚を見なくなったので、初めてかもしれません。たいへん新鮮に感じました。たくさんの生徒さんを出してあげようという愛を感じました。

ショーは、『シトラスの風』。宙組20年ですって。懐かしいですが、ほどよく忘れていました。が、冒頭は、さすがにきます。ちょっと泣きました。

で、探しますね。好きだったコを。あのあたりにいたよな〜みたいに(笑)。20年経っても、体が覚えています。好きって、すごい感覚です。たぶん、『シトラスの風』は、二回しか見てないはずなんですが。それでも、「ここは、下手から出だったな」とか覚えているわけ! ヤバすぎます(笑)。

舞台をざくっと見渡しても、好きを更新するには至らず、それは幸いでしたが、こんな死都ブリュージュみたいなのはいけません。心臓によくありません。

すごく好きは、業ですよねー。呪いとも言えるかも。未だ解けず(笑)。

ともあれ、面白かったです。

 

 

 

痛っ

きょうの私は、ツイてません。

まず、朝、猫に起こされました。四時、朝でした。二度寝したら、起きられませんでした。

病院に行き、帰宅したら、額にニキビの気配があります。痛いです。

気をとりなおし、午後のために、自転車に乗りましたら、スカートの裾を自転車に巻きこみ、派手に倒れました。

ビジネスマンさんたちに助けていただきました。

スカートは汚れるし、体は、痛いし!

皆さまも、巻きこみ、注意でございます。

気楽に倒れます。やばすぎです。

で、やばすぎといえば、いま、電車で目の前にいる三人の女性なのですが!

申し合わせたように、全身黒! 大丈夫か、黒!

私も、黒コーディしやすいので、反面教師にいたします。オール黒、地味すぎです。ま、黄色いスカートも、巻きこみあかんですが。気をつけましょー、

趣旨を変えたら

私、長時間電車移動が多いため、折りたたみ傘派なんですね。電車の中で、長傘邪魔ですから。

が!

目が合ってしまいました。カレン・マボンの猫の目が光る茂みシリーズ。ジジ! ジジがいます!

松屋さんからのDMで知り、行かねば!と思っていたのですが、出掛けにリアル猫の引き止めに合い、出そびれてしまい、銀座に行けませんでした。

広告と色違いがあるはずだから(スカーフに同じデザインがありました)、問い合わせて、取り置きか、取り寄せしてもらおうかなーと思っていたら、伊勢丹にありました。3秒で買いました。

かなり派手です。この傘を生かすコーディネートは、大変です。そして、やはり電車の中では、長傘は、邪魔なのでした!

ご近所傘になることが、決定! 安くないのに!

ま、仕方ないの。だって、ジジなんだもーん。

きょうは、猫の馬跳びを見ました。ジジが黒猫さんを飛び超えました。ジジは、断尾しているので、たいしてジャンプ力がありません。が、気楽に飛び超えました。

たまたま目撃した私は、びっくり。

馬にされた黒猫さんも、びっくり。

黒猫さん、怒ってました。猫の馬跳び、ググりますと、画像が上がってます。すごい! よくぞ、あんな瞬間芸を!

最近、ジジちゃん、運動神経よくなっています。前は出来なかったことも、出来るようになってます。相変わらず、利かん気で、すぐに噛むんですが。でも、だいぶ、心が通じてきました。

傘にもなったしね!

ネイルサロンに行きまして、お任せしていたら、指先が和菓子になりました。

「和だねー」

「そうですか?」ネイリストさんは、少し、不服そうでしたが、和菓子にしか見えませぬ。抹茶の水羊羹とか、わらび餅といいますか。なんかお腹が空きます(笑)。

本店前、素通りできませんでした。

 

mixi乗っ取られるの巻

最近、mixiの乗っ取り多いですよねー。懐かしい人から来るかドキッとしますよね。

なんて、金曜に話してました。決まってレイバンのサングラス! レイバンも、末端業者が頭おかしいと迷惑ですよねー。みたいに。

今朝、多方面から、警告メールが!

わあ、私もか!天に向かってツバ吐いてました? すみません。

パスワード長くしてみました。どうだろう?ダメかしら?教えてくださったみなさま、ありがとうございます。

さて、最近、真逆なことを言われました。人を疑うクセがついている。びっくりするくらい純粋。

さあ、真実は? 私は、どんな人?

たぶんねー。どっちでもない、です。20代の小娘みたいに思われてるフシがあるんですが、立派におばはんですよ。

ないなーと思いつつも、あえて乗る、仕掛ける、誘うは、します。様式美で、テンプレ返しもします。が、人との関係なんて、常に変化しますよ。んな、型にはめてみるほうが、どうかしていますよー。

いろんな人がいて、面白いですよね。

なんか世界にソートがかかってます。激しいシャッフル、激しい揺り戻し、「は?」とか「まじで?」もありますが、いちいち怒っても身がもたないと判断しました。

たぶん、なんか壊れてますね。チューニングがおかしい。まわりが狂っているのもあるし、私たちがブレているのもあります。疑うなら、双方を。相手の本当の本心かな?と自分の感覚おかしくないか?と。

たぶん、両方ダメ。

でも、自覚したら、なんとかなりますから。

休もう、あるいは、流そう、後で確かめよう的に。これが、私が正義じゃー、絶対じゃー、みんな、ムカつく、バカばっかじゃ、退路すら見失います。

みんな、おかしいね! アハハ!

みんな、疲れてるね! えへへ!

みんな、寂しいよね! みんな、怖いよね!

そこにたちかえれば、大丈夫ですよ。いいじゃん、アカウント乗っ取られたって! 懐かしいつながり、思い出せたし! 乗っとられっぱなしは、ダメだけど。お詫びして、お礼言って、気を取直して、さ、次に行きましょー!

 

 

銭湯レポ3 千葉・鷺沼温泉

鷺沼温泉

千葉県習志野市に、それは、あります。手作りの看板、有無を言わせぬ存在感で、私たちを圧倒しています。

煮詰まり、筆が止まりまして。気分転換に行ってきました。

旦那を誘ったら、「やだよ」といわれてしまい、まあ、一人で行くのも乙なもので、行ってきました。結論から言えば、旦那無理でした。

まず、ロッカーも、貴重品入れもありません。昔すぎるレトロ空間! さらに、おばあちゃんが洗い場のあちこちに落ちています。このシュールな風景の理由は、やがて、わかります。

カランは、全部で20とか30とか。シャワーは、カランから伸ばした二台だけ。これも、あまり見かけません。湯船は2つだけ。熱湯と普通のなんですが、普通が熱湯くらいんですよ!

が、耐えて入りますとなかなかよいんです。熱湯は、足だけで、無理!となり、足元を水で冷やして、気を落ち着かせて、再挑戦しました。そうです、床におばあちゃんたちが落ちていたのは、湯あたりしないように休んでいるわけです。

熱湯でなんとか20数えて、また、普通のに入り直し、出ました。体、熱い!

番台にいるおばあちゃんがどこかへ行き戻ってきません。テレビだか、ラジオでネアンデルタール人の話をしています。なんだか物語の世界にいるような変な気分です。

脱衣カゴを戻して、外に出たら、さわやかでした。なるほど、温泉はすごい! 大地のパワー、地熱と水。

460 円也。あの熱さ、うちの旦那は、無理です。ハイ。壁画は、金魚。いまは、14-22時営業らしいです。

昨日届いたのは、こちら。しっぽが動くのですが、ジジが狙ってました。ロックオン!

目下、再認識中デス

昨日は、朝イチから打ち合わせへ。

夕方、先週、リスケした友人に会い、久しぶりに近況報告なぞ。ほぼほぼ同い年なので、いまどき若者の共通項を世代病と名付け、「我々も昔はやっていたかもしれないねえ」「やってた、やってた。たぶん、もっとろくでもなかった」と己を振り返り、反省したりしました。

白金台でリタイアした大御所とご一緒し、「わあ、その名前、久しぶりに聞きました! 身が引き締まります」と20年前の天上人の噂話に、駆け出しのころの緊張が蘇りました。今年、前半で一番の幸せ仕事のチェックをして(発売されれば、納得いただけるかと)、一日が終わったわけですが。

久しぶりに写メしない夜で、その充実に驚きました。密度が濃いわけではなく、むしろ緩く、でも、チューニングが済んだ感じです。

そうそう、本棚からジャン・スピラーさんの前世本が出てきまして、昨今の流れで再読してみましたら、これが私の中で大変据わりが悪く、ネットの評判をいまさら探り、同志を発見してほくほくしました。ま、前世なのか、過去世なのか、いろいろあるんでしょうけれど。

いや、昨日友人にも訴えたんですが、過日の前世療法が、意外にショックで、なにがショックかといえば、長らく『私には、スピリチュアルアンテナは搭載されてません』が売り文句だったのに、どうやら搭載されていたらしいって話なんですが。親しい人たちから「魔女来た、魔女、魔女」とからかわれても、「魔女じゃねえし」と取り合わなかったのですが、どうやらそうじゃないかもしれないぞ、異界の人たちを眺める境界にいる傍観者のつもりだったけれど、実は異界属性だったかもしれないという気づきがいまさら来まして、「そっか、そうかもしれんなあ」とやっと自覚したというか、自覚しなきゃダメなのかな?みたいなところにいるわけなのです。

やっぱ、これ、「いまさら、なにを言っているのさ?」ですかね? いや、これ、なかなかショックですってば!

まー、ここ10年、20年の積み重ねで、人の話を聞けば、「それは、こっちじゃない?」と分類できる自分にたまに驚いたり、「あー、あるよね。よく聞く。あるある」で逆に聞き手を驚かせたりしていましたが、それは、経験から学んだことだから、迷わなくなるのも当然じゃん!と思っていたわけですよ。

しかし、春分の日の紅茶占いの講座で、「あれ? 習わなくても、これ、知っていたなあ。でも、習わないと、自分ができると思わなかったなあ」あたりから、やみくもに人に教えを乞うのは、やめよう!になりまして。

ジオマンシーは去年の早い段階で自己流にアレンジをし、でも、オーソドックスな手法もたまに立ち返っていたのですが、あるとき、両方披露したら、「あー、改変した部分が真逆で出るのか!」体験があり、心底体が震えました。もう私の中で、オーソドックスな手法は、終わっているのです。

で、ダメ押しが前世療法体験で、己の感度の良さにびっくりしたという。

んとね、うまく言えないのですが、「かけっこは、好きだよ、風がビュンビュン言うのが面白いよね!」だった子供が、体育の授業で「あれ、自分、クラスどころか、学年でも早いほうだったんだ!」みたいな自覚に似てます。

記録を狙う、世界に挑戦する話になるかは、わかんない。子供が自分の強みに気づいた、みたいなレベルです。7ハウス的な自覚というか。

この六月、プチ転換期な気がします。やっとくだらない呪いを祓えましたよー。呪いかけているほうは、無自覚だからタチが悪いですよー。人間世界、無自覚呪い、あるあるあーる! お互いに気づいたら、祓いあいましょうね!

すっきり健やかに生きたいものです。

楽しい週末を!