映画13『旅のおわり世界のはじまり』

予告をみすぎたせいか、夢に出てきました。前田敦子さんが。なので、見ました。公開初日に。

うーんとね。

あっちゃん、大冒険。

あっちゃん、迷子。

固く心を閉ざす夢見るレポーターには、ハマってましたが。が、いくらバラエティーでも、もう少し話せないとロケチームには、入らないんじゃないかなー?

また、映画だから、常にメイクさん仕様でキレイなんですよ。もうちょいノンフィクション寄りに仕上げたほうが、世界に入れます。が、まー、仕方ないよね。

この映画を観に行く99%の人が必要とする部分、私はいりません。あの仕掛けはないわー。アレに勝てるのは、島田歌穂さんとかさー、濱田めぐみさんとかさー、なんかもう圧倒的な人じゃなきゃ無理でしょ?

選曲も、愛の讃歌、なんでさ?

風景にあってないよー。前田敦子さんにも、あってないよね???

山羊、猫まで、かな? よかったの。川の後は、説教くさいし、説明過剰。いい話ダナーだけど、もっと自然に仕掛けられるんじゃないかな? で、みなさまお待ちかねな歌は、すまん、私はノーサンキューで。あ、山の風景は良かったね!!!

年齢不詳の少女だし、閉じた感じは、地なのか、演技なのかよくわからないけど、前田敦子さんにしかできない感じがしました。

ファンの方には、よいんじゃないかな?

27歳で、心を閉ざす、逃げるが似合うのは、すごい(本気で、褒めてます)。が、27歳に似合う話は、また別にある気がします。特に、一時代を築いた人ならね、こんなんじゃないよね。景色とウズペキスタンの人、前田敦子さんの不器用さ、迷子感は、引っかかってきますが、ドラマ部分がかなりお粗末。前田敦子さんが、19-21歳くらいなら、成立する話かもだけど。27歳は、ちょっと違うかもな。

1.名探偵ピカチュウ2.東映まんがまつり3.憶えてる?4.RBG 最強の85才5.初恋 お父さん、チビがいなくなりました6.ホワイト・クロウ7.コレット8.僕たちは希望という名の列車に乗った9.パラレルワールド・ラブストーリー10.アラジン11.ガルヴェストン12.誰もがそれを知っている13.旅のおわり世界のはじまり

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です